透明度が悪くなったり良くなったり・・・。

6月4日(火) 天気:晴れ 気温:24℃ 風向き:南西

本日は蒸し暑い一日でしたね。午前中に秋の浜へ潜りにいってきました。

誰もいなくて貸し切り状態の海です。

週末は、どぶ濁りで透明度が3mしかありませんでしたが、なんとか回復していました。

<秋の浜> 水温:18~21℃ 透明度:13m

週末までのどぶ濁りが嘘のように明るく綺麗な海になっていました。

浅場の水温は21℃あるので快適に潜れました。

正面では、ヤシャハゼが元気に出ていました。

 

ジョーフィッシュも健在です。水温が高くなってばりばり顔を出してくれました。

 

近くのイソコンペイトウガニは、一回りくらい大きくなっていますね。

 

アオリイカの産卵床には1房だけ卵が産みつけられていました。これで他のアオリイカが集まってくれるといいのですが・・・。

 

砂地の転石地帯では、久しぶりにハナタツが観察できました。お腹がパンパンですね!!

 

浅場では、ミノカサゴygが中層を浮遊していました。