強烈なウネリがはいる秋の浜

10月25日(木) 天気:晴れ 気温:21℃ 風向き:北東

今日の伊豆大島は気持ちよく晴れて日中は暖かくなりました。北風が吹いていますが、徐々に弱くなっていますね。

リピーターのゲストと秋の浜へ

<秋の浜> 水温:24℃ 透明度:15m

秋の浜は風波は弱くなりましたが、なにやら大きなうねりが入ってきています。浅場のみならず、深場まで揺れている有様です。それでも潜れちゃうのがさすがの秋の浜ですね!

透明度は、少し白っぽくなっていますが良好です。水温も24℃あるので快適なダイビングができますね。

深場でクダゴンベ探し・・・やたらと動くのでいつも同じ場所にいません・・・ガイド泣かせなクダゴンベww

 

今シーズンはタテジマキンチャクダイygの個体数が多いですね。まだ小さい個体から大きく成長した個体まで観察できます。

 

落っこちそうな岩の付近では、大きなサザナミフグが観察できました。いつの間に流れてきたのでしょうか?!

 

砂地では、大きなカスザメが観察できます。うっかり手を出すと噛みつかれるのでご注意を・・・。

 

ハナアナゴも顔を出しています。とぼけ顔が可愛いですねww

 

水深を上げていくとアオリイカが群れていました。まだ小さいサイズで可愛いですね。

 

浅場では、スイートジェリーミドリガイが観察できました。紫色のカラーバリエーションの個体で綺麗ですが、小さいですね~

 

段上では、かなりうねっていて落ち着いて撮影できませんでしたがショッパチがうろうろしていたので撮影してあげましたww