2021年初アオウミガメ

1月5日(火) 天気:曇り 気温:12℃ 風向き:南西

本日は曇り空で季節風の南西風が強く吹いています。この風が続くと水温が下がってくるくるのが冬の海ですね。

秋の浜へ調査ダイビングにいってきました。

<秋の浜> 水温:18~19℃ 透明度:20m

秋の浜は穏やかな海況ですね。ほぼ貸し切り状態で潜れますね。

透明度も良好で冬の海らしい海でした。

正面に出ていくと小さ目のアオウミガメに遭遇しました。2021年初ウミガメですww

小さなイソバナカクレエビが観察できました。

際では、大きめのハダカハオコゼが定位置で観察できます。

同じフトヤギに小さ目のクダゴンベが乗っていました。

ハナゴンベygも出ていますが相変わらずシャイですね。

水深を上げていくとハタタテハゼが4匹で固まっていました。年々個体数が増えています。

ハナタツも定位置ですね。

極小のクマドリカエルアンコウygは同じ岩についていますね。

近くでは、ベニゴマリュウグウウミウシがついていました。

段落ちでは、タテジマキンチャクダイygがしばらく見ない間に大きくなっていました。