ハシゴ作業後に調査ダイビング

4月21日(火) 天気:晴れ 気温:19℃ 風向き:南西

本日は、秋の浜の梯子新設のため作業をおこないました。午前中に作業が終わったのでその後は調査ダイビングにいってきました。

今は営業再開までじっと耐えて、少しでも海情報をお届けできれば幸いです。

<秋の浜> 水温:18℃ 透明度:15m

秋の浜は穏やかな海況です。水温が18℃付近まで上がってきました。

入ってみるとすぐに中層を大きなユウレイクラゲが流れてきました。触手の間にはハナビラウオが数匹隠れていますね。この他にも数個体ユウレイクラゲが流れてきました。

 

正面では、カンナツノザヤウミウシが観察できます。この時期でもまだいるとは・・・個体数が多いんですね。

 

以前からいた白いイロカエルアンコウygは健在です。

 

際では大き目のクダゴンベが観察できました。

 

水深を上げていくとネッタイミノカサゴygが観察できます。

 

ウデフリツノザヤウミウシが交接しています。さらに個体数が増えそうですね。

 

浅場では、トゲトサカにイソコンペイトウガニがペアでくっついています。