マクロ三昧な秋の浜

9月17日(木) 天気:晴れ 気温:28℃ 風向き:南西

本日は良いお天気恵まれてダイビング日和ですね。南西の風が少し吹いていますが海は穏やかですね。

熱海からのゲストをお迎えして秋の浜へいってきました。

<秋の浜> 水温:27℃ 透明度:15m

秋の浜は、浅場も深場も暖かい水温になっていました。透明度が少し白っぽいですが光がはいると綺麗な水中です。

入ってすぐの極小のイロカエルアンコウygはいまだに健在ですね。

ヒオドシベラygを確認して、リクエストのヤシャハゼへ。今日も機嫌よく近くまで寄れましたね。

水深を少しあげるとジョーフィッシュが2個体観察できます。

ニシキフウライウオは、今日見たのは5個体。おそらく他の個体もまだいるでしょう。

砂地では、情報をもらったシロブチハタygが観察できます。隠れない良い子でした。

チンアナゴの浅いほうのゴロタで、マダラタルミygを発見!今年も流れ着きましたね。

浅場のソメワケヤッコygはなかなか姿を見せてくれませんが粘れば撮影できますね。

段落ちでは、昨日もいた大きなマダコが同じ穴に入っていました。定住してくれるかな?!